改修事業
HOME > 建築事業 > ビル建築
改修事業
ワプルの建築事業

都市型土地活用では、耐火構造であることが建築構造の第一条件となります。

耐火構造を実現できる建築構造には、S造(重量鉄骨造)、SRC造(重量鉄骨+RC)、RC造(鉄筋コンクリート造)などがありますが、 ワプルではこの3構造の建築を提唱しております。

また、「耐火構造であること」以外の重要な要項に下記などのような条件があります。

ワプルは、これら個々の物件に求められる固有の要件を熟慮し、最適なプランをご提案することにより、安心で確実な土地活用のお手伝いをしております。

耐火構造であること以外の重要な要項

都市型賃貸マンションにベストな3構造の特徴

3構造比較表

右記の図は、ワプルの土地活用WPSが主力として採用する、敷地を少しでも効率的に利用した都市型賃貸マンションにベストな3構造の特徴です。

都市型土地活用では、耐火構造であることが建築構造の第一の要件となります。  

先で述べたように、耐火構造を実現出来る建築構造には、下記のようなものがあります。

耐火構造を実現出来る建築構造

・S 造(重量鉄骨造)
・SRC 造(重量鉄骨+RC)
・RC 造 ( 鉄筋コンクリート造)
・壁式PC 造(工場生産コンクリートパネル造)


壁式PC 造など中高層に向かない構造(3 階建てまで)は対象からはずれます。  

残った3 つの構造の中で、最もコストパフォーマンスが高いのがS 造といえますが、それぞれ の構造ならではの特徴がありますので、 ワプルでは物件の様々な条件を考慮してどの工法が最適 かを考え、ご提案しています。  

都市型土地活用の要件とは

都市型土地活用の要件は、 耐火構造であることを含め下記などとなります。

都市型都市活用の要件

1. 耐火構造であること
2. 敷地の建築条件を最大限に活かせること=建ぺい率容積率目一杯まで建てられること
3. 立地から想定されるターゲット(賃貸人)の嗜好やスタイルを実現出来ること
4. 施工コストが事業計画の採算に合うこと
5. 工期が事業計画の想定以内であること

 

 

 

 

 

 

どの検討項目でも平均して高いのはS 造ですが、物件の要件で最も重視される要素で一番得点の 高い構造が選ばれることになります。  

例えば、敷地条件から高層建築が可能で、かつ大きなスパンの空間が求められたり、かなりハイグ レードなターゲット設定であったりする場合はSRC 造が最適ということになり、敷地条件で中層まで しか建てられず、またクレーン車の作業が困難であったり、若くデザイン性を重視するターゲット設定 であったりするならRC造、 というように個々の物件に求められる固有の要件を考慮して臨機応変に選定を行います。

RC造(鉄筋コンクリート造)

RC造

いわゆる鉄筋コンクリート造で、公共施設から建築家が造る特徴ある戸建て住宅・現在人気のデザイナーズマンションなど、その堅牢さと形状の自由さから様々な分野で採用されている構造です。

RC造の堅牢さは、引張りに強い鉄筋と圧縮に強いコンクリートを一体化することで実現、コンクリート表面をしっかりと保護し続けることでその強度は長期に持続します。

しかし、表面の保護被膜(塗装など)の劣化を放っておくと寿命を短くしてしまいます。

現場で鉄筋を組み型枠で囲ってその中にコンクリートを打設する施工法によって非常に自由度の高い形状が出来る反面、コンクリートをすこしづつ打設しては乾燥させ強度がでるのを待って次を打設するという工程から、S造に比べ完成までの時間がかかることが欠点ともいえます。

長短の特徴がありますが、自由な造形や打ちっ放しの外壁質感など、デザイン的に若い人に人気がある構造とも言えるでしょう。

S造(重量鉄骨造)

S造

S造には軽量鉄骨構造と重量鉄骨構造があります。  

軽量鉄骨構造と重量鉄骨構造の一番の違いは、軽量鉄骨構造が壁式構造であるのに対し重量鉄骨構造は柱と梁だけで躯体を造る構造(ラーメン構造)という点です。  

壁式構造では構造上重要な壁を除くことが出来ず、壁の少ない大空間や幅の広い開口部を作ることがかなり制約されますが、柱以外をすべて開口部に出来る柱梁構造(=ラーメン構造)なら大空間も大開口も思うままです。  

また、すべての構造材は工場で生産され、現場では組み立てれるだけなので、天候に左右されず、最も短い工期で完成出来る施工性も大きなメリットです。

SRC造(重量鉄骨+RC)

SRC造

SRC造は重量鉄骨の骨組みの周囲を鉄筋コンクリートで囲い一体化した構造で、小さな断面でも強靭な骨組みを作ることが出来ます。

S造よりも大きなスパンや高層建築が実現出来ます。

反面、工期が長くなりコストも大きくなります。

そのためRC造やS造では造れない場合の採用となることが一般的です。

ワプルの建築事業
土地活用
当社独自のシステムを導入したお客様の資産設計、老後の年金代わりとして将来設計のお手伝い致します。
詳細を見る
ビル建築
狭小地から変形敷地でも中高層建築が可能な重要鉄骨造を最も得意としているプロ集団です。
詳細を見る



ページトップ
ピックアップ
防水事業
改修事業
建築事業
不動産事業
土木事業